2021年9月25日(土)

*9月定例会はまだ開会中ですが、代表・一般質問の3日間にわたり、傍聴席に某TV局のカメラがずっと入っていました。「緊急事態宣言下の地方議会」というのがテーマらしく、編集されていつか放映されるかもしれません。さいたま市議会は、本会議も委員会も時間短縮と過密に気を付けて通常通り行っています。今のところは出席している市の職員も議員も陽性者は出ていませんが、一人でも出ると議会は多分休会となるでしょう。大事な決算審査もあるし、条例案の審査もあります。やはり今後は非常事態に備えて本会議や委員会の on line 化がどうしても必要になってくるでしょう。

 今日の新聞には各地の地方議会の on line 化の現状が載っていました。総務省は昨年4月、コロナ対策として各自治体が会議規則などを改正して委員会を on line で開くことを認める通知を出しました。しかし、本会議は認めておらず、いくつかの自治体からは本会議でも認めるよう要望する国への意見書が可決されています。議会の on line 化が進めば育児中や介護中でも参加することができ、議員の多様性にもつながってくると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です