でんだのつぶやき

多くのヘルパーさんによって成り立っている私の暮らし。ヘルパーさんや自分がコロナにならないように、できるだけ外出を控えています。そこで、でんだはどんなことを考えているか、問題だと考えているかを少しでもお伝えするために気になる新聞記事を日毎にまとめてみました。題して「新聞を読んで」。気になる記事が全くない日もありますが。

2022年6月18日(土)

*6月定例会、市民生活委員会に付託された議案は2件で二つとも可決されました。 市民生活員会がどのようなことを調査・研究するかを以下簡単にまとめます。 市民生活、交通安全・防犯対策について コミュニティについて 人権政策・ […]

2022年6月5日(日)

*1日から6月定例会が始まりました。初日、2日目は議案や請願の上程があり、明日6日からは一般質問が3日間続き、10日から常任委員会が始まります。コロナが蔓延していた時に較べ、議会運営はほぼいつも通りに行われています。臨時 […]

2022年5月26日(木)

*先日、埼玉新聞にも紹介されていましたが、さいたま市議会では、女性の議員12名と市の女性職員何名かで、ネットワークをつくり、学習会や、視察に行ったりしています。目的はもちろんジェンダーギャップの解消。6月23日から29日 […]

2022年5月18日(水)

*頼まれていた「すいごごカフェ」におじゃまして、1時間ちょっと私の昔話をしてきました。このカフェはお店ではなく、越谷市の就労支援センター「世一緒」が毎週水曜日、地域の方や「わらじの会」に縁ある方々をお招きしていろいろ語っ […]

2022年5月8日(日)

*「はあとねっと輪っふる」の世話人の方々と日本橋まで行きました。目的は分身ロボットカフェ「DAWN」見学。輪っふるの柱の一つが重度障害者の就労ということなので、以前から行ってみたいと思っていました。日曜日なので高速も空い […]

2022年5月6日(金)

*昨日はこどもの日。総務省の発表によると、外国人を含む14歳以下の子どもの数は前年より25万人少ない1465万人で、41年連続で減少しているとのこと。近年の少子化傾向にコロナの影響が拍車をかけたのでしょう。 第一次ベビー […]

市政・活動報告

ウクライナ知的障害者の家族の証言

インクルージョン・ヨーロッパが、ウクライナの知的障害者団体に状況を聞き取り、ウェブに公開しました。「私は夜、枕に顔を押し当て叫ぶ ~ロシアのウクライナ侵攻から1カ月、知的障害者の家族の証言集~」と題されたそれは、元・きょ […]

続きを読む
政治ネット冬の全国大会開催

1月15、16日「障害者の自立と政治参加をすすめるネットワーク」冬の全国大会が開催されました。通常は全国から皆さんが一堂に会して行なわれるのですが、コロナ禍のためオンラインで行なわれました。 「障害者の自立と政治参加をす […]

続きを読む
埼玉9条連(憲法9条-世界へ未来へ連絡会)2021年総会

憲法9条-世界へ未来へ連絡会(埼玉9条連)の2021年総会が11月20日東大宮コミュニティセンターで開催されました。埼玉9条連には、市議会議員選挙の時にお世話になったJR東労組大宮地本の仲間も多く参加している団体です。 […]

続きを読む
NPO法人 障害者の職場参加をすすめる会総会シンポジウム

NPO法人・障害者の職場参加をすすめる会の2021年総会が開かれ、記念シンポジウムのパネリストとして参加しました。 記念シンポジウムのテーマは「どこから越える? コロナ禍で見えた社会の障壁〈かべ〉」というもの。毎日新聞東 […]

続きを読む

でんだの議会活動報告です。

2021年議案外質問

令和3年度12月定例会で、議案外質問を行ないました。視覚障害や聴覚障害などの障害者にとって市役所の窓口で困ったりしていないだろうか。時々、窓口対応に関するぼやきを耳にすることがあ...

続きを読む

2021年2月定例会・代表質問

2021年2月定例会の2月8日、民主改革さいたま市議団を代表して質問を行ないました。コロナ禍のなかで、孤立化が進んでいます。自分の属している集団・文化の中でのみ暮らしていて、...

続きを読む

2021年市政レポート

代表質問を行ないました2月定例会で、民主改革さいたま市議団を代表して質問を行ないました代表質問をしました。今回は「多様な人たちがともに暮らす社会の実現に向けて」「...

続きを読む

2020年市政レポート

まちづくり委員会からのご報告今年度、常任委員会は「まちづくり」」に所属しています。9月定例会で都市局や建設局などからのご報告を下記にまとめました。*さいたま市住生...

続きを読む

2019年市政レポート

2019年市政レポート12月定例会、2月定例会の保健福祉委員会で議案外質問を行ないました。12月定例会 議案外質問より〇児童虐待について質問:厚生労働省に...

続きを読む

2018年市政レポート

手帳から◆3月14日「埼玉障害者自立生活協会」主催「障害者の65歳問題を考える」に参加。講師は長い間新座で高齢者や障害者の支援をしていらっしゃる小島美里氏。介護保険の現実...

続きを読む

でんだコラム

 省庁の障害者雇用水増し事件について検証委員会結果が公表された。来年度までに4000人の障害者を雇用するという。しかし、なぜこのような水増しが行われたかについては明らかにされなか...

続きを読む

バリアフリーを考える

「誰もが共に暮らすための障害者の権利の擁護等に関する条例」通称、ノーマライゼーション条例は、2011年2月定例会に上程され、3月4日可決成立しました。この条例の制定にあたって、学識経験者などによる「条例検討専門委員会」、市内のほぼすべての障害者団体の代表による「100人委員会」が作られ、1年にわたって活発な議論がおこなわれました。それらの意見集約の上に議案が作られました。

これは「われわれのことを我々抜きで勝手に決めるな!(Nothing about us without us!)」という障害者権利条約の精神に基づいた画期的なものでした。あれから、9年。条例は市政にどれほど根付いたのでしょうか。

政治ネット冬の全国大会開催

1月15、16日「障害者の自立と政治参加をすすめるネットワーク」冬の全国大会が開催されました。通常は全国から皆さんが一堂に会して行なわれるのですが、コロナ禍のためオンラインで行なわれました。 「障害者の自立と政治参加をす […]

続きを読む
埼玉9条連(憲法9条-世界へ未来へ連絡会)2021年総会

憲法9条-世界へ未来へ連絡会(埼玉9条連)の2021年総会が11月20日東大宮コミュニティセンターで開催されました。埼玉9条連には、市議会議員選挙の時にお世話になったJR東労組大宮地本の仲間も多く参加している団体です。 […]

続きを読む
2021年10月1日(金)

*カレンダーも残すところあと3枚になってしまいました。大きな台風の進路が気にかかります。直撃されず本当に良かったと思います。コロナ禍での避難生活はさぞ厳しいでしょうから。緊急事態宣言は解除されましたが、明るい出口が見えて […]

続きを読む
NPO法人 障害者の職場参加をすすめる会総会シンポジウム

NPO法人・障害者の職場参加をすすめる会の2021年総会が開かれ、記念シンポジウムのパネリストとして参加しました。 記念シンポジウムのテーマは「どこから越える? コロナ禍で見えた社会の障壁〈かべ〉」というもの。毎日新聞東 […]

続きを読む
さいたま市障害者協議会総会

さいたま市障害者協議会はさいたま市内の障害者団体で構成される団体です。地域の障害者のニーズの反映に努力し、さいたま市から受託された「さいたま市障害者社会参加推進センター」として、事業を企画して「社会参加推進協議会」を開催 […]

続きを読む
2020年11月16日(月)

*駅員が終日いない「無人駅」の数が約20年間で1割増え、2020年3月時点で全体の5割近くなっていることが、国土交通省の集計で分かりました。私もずっと取り組んでいる重大問題ですが、無人化の流れはとどまることがありません。 […]

続きを読む
意見交換会続報

第1回 無人化に伴う安全・円滑な駅利用に関する障害当事者団体・鉄道事業者・国土交通省の意見交換会で出された意見は以下のもの(DPI日本会議HPより) ●視覚障害者団体より 個々の駅の実情に合わせて駅員を常駐させる、利用が […]

続きを読む
JR無人化問題で国土交通省で意見交換会

駅の無人化に伴う安全・円滑な駅利用に関する障害当事者団体・鉄道事業者・国土交通省の意見交換会が11月6日開催された。国土交通省によれば、「近年、無人駅は増加傾向にありますが、障害者の方々が利用する駅については、可能な限り […]

続きを読む
PAGE TOP